2019年06月29日

2019V・サマーリーグ女子西部大会 順位決定予備戦

2019年6月28日〜30日の3日間にわたりジップアリーナ岡山を会場に開催される『2019V・サマーリーグ女子西部大会』。
初日のグループ戦をAグループ1位で通過した岡山シーガルズは、大会2日目の29日に行われた順位決定予備戦に進みました。

■順位決定予備戦
岡山シーガルズ 2(17-25,29-27,16-14)1 トヨタ車体クインシーズ
2M6A9998.jpg
2M6A0350.jpg
2M6A0465.jpg
2M6A0549.jpg

岡山シーガルズ 2(23-25,25-10,15-9)1 東レアローズ
2M6A0761.jpg
2M6A0836.jpg
2M6A1400.jpg
2M6A1172.jpg

若手選手の登竜門の位置付けのV・サマーリーグですが、この日対戦した2チームとも、内瀬戸真実選手(トヨタ車体クインシーズ)・堀川真理選手(東レアローズ)といった日本代表クラスの選手がコートに立つメンバーで試合に臨んできました。
いずれの試合も第1セットを落としながら、客席を埋めた沢山のファンの皆様の声援に後押しされ、両試合とも第2セットから主導権を握ってセットを取り返し、両試合ともフルセットの末勝利を挙げました。
結果、A〜Cグループの各1位で行われた順位決定予備戦を1位で通過した岡山シーガルズは、2位となった東レアローズと30日の順位決定戦(1位・2位決定戦)へ進むこととなりました。

明日30日は、8時30分当日券発売開始、9時開館となります。
岡山シーガルズの出場する順位決定戦(1位・2位決定戦)は11時30分aコートで試合開始予定です。

応援いただきました皆様、ありがとうございました!
明日の試合も頂点を目指してチーム一丸となって戦いますので、応援を宜しくお願いいたします。

2M6A1440.jpg
posted by 岡山シーガルズ at 19:49| 試合