2020年04月30日

啓発動画『ウイルスをブロック!』が完成しました!

新型コロナウイルス感染症の対策には、手洗いの実施や咳エチケット、マスク着用など、一人ひとりの予防が重要です。
そこで、正しい手洗いなどを伝えることを目的に、日本赤十字社岡山県支部が啓発映像『ウイルスをブロック!〜岡山シーガルズとハートラちゃんの正しい手洗い講座〜』『ウイルスをブロック!〜岡山シーガルズとハートラちゃんの正しいマスク着用・うがい講座〜』を制作、このたび完成いたしましたのでお知らせいたします。

ウイルスをブロック.jpg
※以下タイトルをクリックすると動画を視聴できます
『ウイルスをブロック!〜岡山シーガルズとハートラちゃんの正しい手洗い講座〜』
『ウイルスをブロック!〜岡山シーガルズとハートラちゃんの正しいマスク着用・うがい講座〜』

岡山シーガルズは制作協力として参加、背番号6番渡邊 真恵選手が日本赤十字社マスコットキャラクター“ハートラ”ちゃんと共演し、実際にうがいやマスク着用を実演して、人々に正しい感染症対策を訴えかけました。
ぜひこの映像で紹介する正しいうがい・マスク着用・手洗いを実践して、ウイルス対策に取り組んでみて下さい!

なお、本映像は国内だけでなく、国外に向けても正しいウイルス対策を伝えていくことを目的として英語字幕も付記されています。

また、本動画は日本赤十字社岡山県支部のホームページでも紹介されていますので、あわせてご覧ください。
【日本赤十字社岡山県支部ホームページ】
http://www.okayama.jrc.or.jp/wash_hands

制作:日本赤十字社岡山県支部
制作協力:RSK山陽放送株式会社、岡山シーガルズ
手洗い動画監修:岡山赤十字病院 感染管理室
posted by 岡山シーガルズ at 10:06| 日々の出来事