2017年07月08日

2017V・サマーリーグ女子 西部大会 グループ戦結果

平成29年7月7日(金)から3日間の日程で鹿児島県鹿屋市の串良平和アリーナを会場に開催されている『2017V・サマーリーグ女子 西部大会』。
大会1日目・2日目は参加全10チームをA・B2グループに分け、総当たり戦・3セットマッチを行ってグループごとの順位を競います。
Aグループの岡山シーガルズは、大会初日のトヨタ車体クインシーズ戦・トヨタ自動車ヴァルキューレをいずれもセットカウント2−0で破り、続く大会2日目の第1試合・大野石油広島オイラーズもストレート勝利しました。
3勝で迎えたグループ戦の最後の対戦は久光製薬スプリングス戦。
第1セットを取られて後の無くなったシーガルズは続く第2セットを大差で取り、戦いはフルセットに。
リードを奪ったものの、終盤で相手に追撃を許し、デュースに並ばれるとそのまま相手に2点を先取されて14-16で第3セットを落とし、セットカウント1−2で敗戦。
結果、岡山シーガルズはAグループ2位となり、大会最終日の9日(日)に行われる3・4位決定戦へ進むこととなりました。

若手選手の登竜門と言われるサマーリーグですが、大会初日には#4吉岡美晴選手・#3田口絢佳選手が公式戦デビューを果たし、2日目にも#11柳萌選手が公式戦初のコートに立ちました。

0O9A2165.jpg
#4吉岡美晴選手

0O9A2220.jpg
#3田口絢佳選手

0O9A2879.jpg
#11柳萌選手

また、中国学園大学に在学中の#16山河加苗選手・#33菱川文香選手も出場し、それぞれが持ち味を活かしたプレーを見せました。

0O9A2452.jpg
#33菱川文香選手・#16山河加苗選手(リベロ)

ホームから遠く離れた鹿児島の地ながらもファンの方々が応援に駆けつけてくださり、客席から心強いご声援をいただきました!ありがとうございました!

最後を勝利で飾るべく、全員が一丸となって戦いますので、明日9日の3・4位決定戦も変わらぬ応援をよろしくお願いします!


【2017V・サマーリーグ女子 西部大会 グループ戦結果】
■トヨタ車体クインシーズ戦
岡山 2(25-22 25-21)0 トヨタ車体

■トヨタ自動車ヴァルキューレ戦
岡山 2(26-24 25-23)0 トヨタ自動車

■大野石油広島オイラーズ戦
岡山 2(25-18 25-16)0 大野石油

■久光製薬スプリングス戦
岡山 1(23-25 25-17 14-16)2 久光製薬
posted by 岡山シーガルズ at 22:31| Comment(3) | 試合